長持ちさせるために注意したいこと

Pocket

医療用のかつらは使用していると当然ながら劣化をしてしまいます。しかし、劣化の状態は人それぞれ異なります。中には早く劣化させてしまう人もいますが、それにはいくつかの原因があります。ここでは長持ちさせるためにも使う時に気を付けたいポイントについて紹介します。

ドライヤーまず1つ目に注意したいのがドライヤーやヘアアイロンを使用する際の高熱です。医療用のかつらはドライヤーやヘアアイロンなどを使うことが人毛の場合は可能です。しかし、頻繁に使ってしまうと高熱によってダメージを与えてしまうことになるので劣化してしまいます。頻繁に使わなければそれほど問題ありませんが、毎日のようにヘアアイロンを使用したりするのはやめましょう。

また、2つ目の注意点は洗浄力が強すぎるシャンプーや石鹸は使用しないことです。例えば汚れが付着したなどで洗浄力が強すぎるシャンプーや石鹸を使う人がいますが、洗浄力が強すぎるとコーティングを落としてしまい劣化に繋がります。できる限りシャンプーを行う際には専用のシャンプーを使用してダメージを与えないように気を付けましょう。

このように早く劣化させないためには普段からの手入れや使用方法を気を付けることが重要になるので正しい方法を知らない方は予め知識を身につけておくといいです。